債務整理 千葉 先にやっとけばよかった | 思いて学ばざる日々

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

とにかく早く取り組みたい人へ
自己啓発にもオススメ
RECOMMEND
自殺のコスト
自殺のコスト (JUGEMレビュー »)
雨宮 処凛
死にたくなったらこれを読め
RECOMMEND
死別の悲しみを超えて (岩波現代文庫)
死別の悲しみを超えて (岩波現代文庫) (JUGEMレビュー »)
若林 一美
我々にとっては簡単な死が、どれだけの長い時間、遺された人々に影響を及ぼすのか?
MOBILE
qrcode
SEARCH
PROFILE
LINKS
   
OTHERS
SPONSORED LINKS
CONCEPT
うつで離人症で毎日が夏休みの
三十路女、人生を謳歌中。
好きなもの:止揚
嫌いなもの:ルサンチマン
自分の覚え書きめいたブログです。
CLEVER CLOGS!
LATEST ENTRY
CATEGORY
my GPS
skim
OIDEMASEEE! VISITORS
ARCHIVE
TRACKBACK
<< 告白 | top | 踊る大捜査線THEMOVIE3 ヤツらを解放せよ! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |
先にやっとけばよかった
 
何日か前の夢。

私は営業車で、事務所に帰ろうとしている。
ガソリンが少ないので給油していかないといけない。
目の前に高架橋があり、それが始まる右手に、自宅近くのいつものスタンドがある。
(高架は存在しないが、実際に利用しているスタンドの雰囲気)
しかし、今は止まりたくない。
この先にも給油の機会はたくさんあるので、ここはやり過ごし、高架を上ってゆく。

いつのまにか私は車を置いて徒歩になっていた。
上っているイメージはやがて登っているイメージになっている。
車のように一列に登るのだが、足場が悪い。
しかも、車を置いてきているので、高架を降りた向こうで、また取って返さねばならない。
作業服を着た係員のおじさんに促されたトタン屋根だが、前の人が踏んだところが薄くて抜け落ちてしまった。
いくら私でもこれはきつい。
先に・・・あのGSで給油しておけばよかった、とふと思う。
おじさん二人の見守る中、屋根はリタイヤして、鉄板の門のようなものに足をかけ、蝶番を利用して、隣に渡る。

【印象に残ったもの】
全般的にあまりない。
クリーム色のアスファルトでできた道、高架橋。
西から東へ上る。
(これは現実に、近所のGSから事務所は東)
離地したのちトタン屋根が剥がれ落ちる、その前の人の足首から先、男性、作業着風。

―――――――

珍しく昼の夢。
かなり時間と手間がかかっている様子だが、タイムリミットはないもよう。
ただ私は、めんどくさいと思っているだけで、早く給油しなきゃ、とか、早く事務所へ帰らなきゃ、とかは思っていない。
ただ、このめんどくさい工程の後も、道は続いていることを意識しているのみだ。

最近仕事で、判断ミスからスケジュールがきつきつになってしまったものがある。
「あ〜!私としたことが、早く手を打っておけばよかった!」と切実に思った。
しかしそれは思いがけず解決したので、これには当てはまらなそう。
危なっかしい屋根をリタイヤして、違う方法での進み方を選ぶのが気になる。
しかも自分で見つけるというより、係のおじさんに促されたっぽい。
(屋根が抜けるからといって恐怖はない。ただ、‘頓挫’という意識が働いた。)

この夢は、もっと長いスパンでのことの暗示になりそう。
だからといって今、早くやっとけば良かったと思う事案にまったく心当たりがない。
夢の前半と後半は別のネタなのかな?


うたの | ゆめにっき | 02:34 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 02:34 | - | - |
Comment