債務整理 千葉 なくもんか | 思いて学ばざる日々

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

とにかく早く取り組みたい人へ
自己啓発にもオススメ
RECOMMEND
自殺のコスト
自殺のコスト (JUGEMレビュー »)
雨宮 処凛
死にたくなったらこれを読め
RECOMMEND
死別の悲しみを超えて (岩波現代文庫)
死別の悲しみを超えて (岩波現代文庫) (JUGEMレビュー »)
若林 一美
我々にとっては簡単な死が、どれだけの長い時間、遺された人々に影響を及ぼすのか?
MOBILE
qrcode
SEARCH
PROFILE
LINKS
   
OTHERS
SPONSORED LINKS
CONCEPT
うつで離人症で毎日が夏休みの
三十路女、人生を謳歌中。
好きなもの:止揚
嫌いなもの:ルサンチマン
自分の覚え書きめいたブログです。
CLEVER CLOGS!
LATEST ENTRY
CATEGORY
my GPS
skim
OIDEMASEEE! VISITORS
ARCHIVE
TRACKBACK
<< 必死剣 鳥刺し | top | ラブリーボーン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |
なくもんか
評価:
---
才能のある人たちによるプロの作品、面白かったです。
最後の終わり方が…
上質なB級映画


私は宮藤官九郎さんの脚本が好きです。
ナンセンスをナンセンスのまま描く作品も大好きなのですが、
単純な構図の中に漂う複雑な空気、場を、隅から隅まで丁寧に描く作品はもっと好きです。

この映画は家族愛をテーマにしていますが、主要な登場人物たちはみな、何かしら問題を抱えています。
楽しそうに笑ってはいるけれど、心の中では必ずしもそうではなく、みな、それぞれの荷物を抱えて日々を送っているわけで。
私は人情ものというやつに食指が動かない人間です。
といって、ハッピーな予兆をはらまない苦労話も好きではない。
そこのところをいくとこの作品、人情ものでありながら、滑稽でブラックな部分もあるハッピーエンド。
ストーリーはとことんナンセンスで滑稽なくせに、人間の描き方は薄ら寒いくらいリアル。
そこに、阿部サダヲさん独特のリズム、竹内結子さんの巧みな合いの手が入り、テンポ良く進んでいくのだから飽きさせない。

他人様の場の中で、常に居場所を確保しようと奔走する兄の、どこか嘘っぽい仮面めいた笑い。そのかたくななまでの「好きでやってますから」はもはや痛いくらい。
親も兄弟も友人もなく、その温度を知らずに超人気芸人となった弟は、自分の存在に自信がもてない。ただ、相方という兄が居さえすれば良かったのに、癖のある実父と実兄が出現して当惑。
また、そぶりこそ見せないが、共に居ることの叶わない実父を求める子供たちも複雑。
姉は‘いい人’である養父の辛い部分を目の当たりにして気を遣い笑顔をみせるし、なついてはしゃぐ弟の方もやはり実父を求めています。そんな二人とひしと抱き合う母とのシーンは、哀しいかな誰も割り込めない絆を感じさせます。
ぎこちないながらも、みな関わりあうことを選択し、それぞれ手探りで幸せな未来を探してゆくラストだが、結局強い方向性を出さないまま終わるのがいい。
人情もので何が一番好き?と訊かれたら、迷わずこの作品を挙げると思います。

『西部警察』シリーズで、蝶ネクタイの係長をずっと演っておられた庄司永建さんが出ているのが、また嬉しい。あと、、光石おじさまも、金城ブラザーズマネージャー社長の役で出ております。
うたの | 映画、書籍等 | 02:00 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 02:00 | - | - |
Comment